注文住宅に絶対ほしい!おすすめ設備のご紹介

賃貸やマンションとは異なり、注文住宅は自分の理想通りに設備や内装、外観に設定できます。
そのため、自分の理想を詰め込んだ注文住宅には、できるだけ快適な設備や部屋を取り入れたいものです。
実際に注文住宅を購入し、付けてよかったと評判の設備をご紹介します。

外観につけたいおすすめ設備

注文住宅の外観において「取り入れてよかった!」との声が多い設備をご紹介します。

太陽光発電システム・蓄電池

自宅で電気を作って使用できるため、電気代が節約できると評判です。
ただし太陽光発電システムを設置するなら、蓄電池もあわせて導入すべきでしょう。
というのも太陽光発電で作り出した電気は、蓄電池がなければ貯められないからです。
太陽光が出ている時間帯に電気を作って貯めておき、貯めた電気を夜に使用すれば効率的です。

屋上

子供がいる家庭には特におすすめしたい場所です。
広い屋上なら、夏にはプールやバーベキューが楽しめて、机とイスを置けばちょっとした読書やティータイムにぴったりです。
また物干し竿を置けば、洗濯物が干しやすい場所としても活用できます。

スマートドア(電子鍵システム)

付属のカードキーやリモコンを操作することで、ドアの施錠と開場ができるスマートドアが便利です。
オートロック仕様ならカギの閉め忘れの心配もありませんし、あらかじめ登録したスマートフォンをかざすタイプもあります。
うっかり鍵を持たずに外へ出てしまい、家の中に入れなくなる心配がある場合は、指紋認証で入れるタイプがおすすめです。

内装につけたいおすすめ設備

注文住宅の内装において、暮らしが便利に、かつ豊かになれるおすすめの設備をご紹介します。

床暖房

寒さ対策といえばエアコンですが、冷たい空気は下へ移動するため足元が冷たく感じます。
そこで、フローリングに床暖房機能をあらかじめ付けておくことで、足元が暖かくなるほか、空気の乾燥を防ぎ、掃除も簡単です。

ジェットバス

ジェットバスとは、貯めたお湯に細かい泡を噴出させる機能がついた浴槽のことです。
体に泡を当てることで、血行促進やリラックス効果が得られます。
浴槽のお湯を循環させて泡を噴出させるため、電気代の負担が少なくて済みます。

トイレ用手洗いカウンター

トイレ用の手洗いカウンターがあると、手を洗う際に便利です。
トイレから出てすぐの場所ではなく、できれば便器がある場所と同じスペースへの設置が望ましいでしょう。
すぐに手が洗えるだけでなく、シンクの下に収納スペースを設けることもできます。

まとめ

注文住宅に取り入れたい設備について、外観と内装をご紹介しました。
注文住宅の購入を検討されている方で設備の取り付けにお困りなら、「森下技建」にお任せください。
お客様の理想をヒアリングし、ご希望の設備やプランを提案させていただきます。