フルリフォームを行う際の注意点について解説します!

「フルリフォームをする際の注意点につい知りたい」
「リノベーションにかかる期間と費用について知りたい」
フルリフォームをご検討中でこのようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、上記のお悩みを解消する情報をお届けします。

ぜひ参考にしてみてください。

□フルリフォームをする際に知っておくべきことについて

皆さんはフルリフォームをする際、注意すべきことをご存じですか。
高い費用を払って思っていたのと違ったとなるのは嫌ですよね。
そこでこちらでは、フルリフォームをする際の注意点について解説します。

1.間取りの変更ができない場合がある
1つ目の注意点は、間取りの変更ができない場合があることです。
フルリフォームでは、建て替えと違って、骨組みを残した状態で工事を行うので、間取りの変更に限界があるのです。

2.住宅ローンを組めない
2つ目の注意点は、低金利ローンが組めないことです。
低金利ローンは、住宅の購入や、建て替えを対象としているため、リフォームでは組めないのです。

3.建て替えより金額が高くなる可能性がある
3つ目の注意点は、建て替えより金額が高くなる可能性があることです。
これは、工事をしてみてからでないとわからない破損があるためです。

4.工事前にリフォーム助成金の申請を済ませておく
4つ目の注意点は工事前にリフォーム助成金の申請を済ませておくことです。
いくつか助成金制度が設けられているので、リフォームをする前にその制度が適用できるか確認しておくことがおすすめです。

以上が、フルリフォームをする際に知っておくべきことについてでした。

□リノベーションにかかる期間と費用について

ここまでフルリフォームをする際に知ってくべきことについてご紹介しました。
理解が深まったのではないでしょうか。
続いて、実際にかかる期間と費用について解説します。

まず、実際にかかる期間について解説します。
リフォームには、工事だけでなく、調査や設計、打ち合わせや引っ越しの手続きなどが必要です。
工事前に2.3ヶ月、工事に2.3ヶ月ほどかかるため、合計約半年かかります。

次に費用について解説します。
リフォームにかかる費用は、マンションなのか、戸建てなのかによって変わってきます。
マンションの場合は、250万〜750万、戸建ての場合は、750万〜1000万円が平均です。

以上が、リノベーションにかかる期間と費用についてでした。

□まとめ

今回は、フルリフォームをご検討中の方に向けて、フルリフォームをする際に知っておくべきことについて、また、リノベーションにかかる期間と費用について解説しました。
当初の疑問が解消されたのではないでしょうか。
今回の情報を活用してみてくださいね。
ご不明な点がありましたらいつでも当社へご連絡ください。